のぺことばらの日々

日々の暮らしで楽しんでいる事・・・ただ今ブログお休み中です

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ザ・アイス名古屋公演 1日目 感想② 夜の部  

名古屋1日目 夜の部の感想です。

夜の部は、S席(スタンド席)ロング中央4列目・演技の表側を見ました。
昼の部に初経験した、アリーナ席との違いはこんな感じかな?
・全体が見渡せる
・熱狂的なお客様が少ないので、多少落ち着いた気分で観れる
・TVほど、選手の顔の表情は、はっきり見えない

技の種類は、能力不足で報告できず、ただの感想です(^^;
※メモった範囲、覚えている範囲で書きます。間違いはあるかも。ご了承ください。

(1)オープニング
感想は、昼の部と同じです。

(2)愛知若手枠:日野くん
たぶん新FSロビンフッドだと思う。
衣装は、上が緑ベルベットに黒いたすき掛けのベルト。下は黒パンツ。
ジャンプは、まあまあ。滑りは3月に見た時と変わらなく感じました。
最後のあいさつが、照れなく、カッコよく行い切るだけでも、
もっと好感アップ&点数アップするのでは。と感じました。。。すみません。

(3)無良くん
新EX「Talking to the moon」
白Tにジーンズかな?爽やかで男らしい衣装。
カッコいい。スケートがスムーズで速くて、綺麗な足運び。
なんというか、異常に足をあげて、
ガツガツ滑るという動きが、あまりない気がする。滑りが綺麗。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: フィギュアスケート

tb: --   cm: --

ザ・アイス名古屋公演 1日目 感想① 昼の部  

昨年から見にゆきはじめた、ザ・アイス。
今回は、沢山のプロが見たくて、昼・夜2公演を見てきました。
嬉しい事に、真央ちゃん以外、昼と夜で、違うプロが見れました!

昼の部は、SS席(アリーナ席)ロング中央1列目・演技の裏側を 主人と2人で。
夜の部は、S席(スタンド席)ロング中央4列目・演技の表側を 1人で。

実はアリーナ席は初めてだったので、スタンド席と比べて、本当に色々と驚きがありました。
・選手がTV画面のまんまに見えるっという嬉しさ!
・周りが熱狂(ホー!叫んでいる人やバナーいっぱい)。自分も盛り上がってしまう。
・とりわけスケーティングが一流と言われている選手でなくても、近いせいか見応えあるので、満足感アップ。
・一方で、全体が見渡せない。足元が見えなくなる事がある。

まずは、昼の部の感想から。
技の種類は、能力不足で報告できず、ただの感想です(^^;
※メモった範囲、覚えている範囲で書きます。間違いはあるかも。ご了承ください。
※群舞は、羽生君メインになります。夫は、誰のファンでもない為か、全体を見ているみたい。

(1)オープニング
ラテン系の音楽で、男女カップルで踊りまくる!
男性は、黒シャツ・黒パンツ。女子は、赤いキラキラ、ミニドレス。
リンク、角にお立ち台があって、1人ずつ名前を呼んで紹介され、決めポーズ!
夫は「素晴らしい!すごいなあ」と喜んでました。
私は、全部見たいけど、無理なので、自分に正直に羽生君を探しちゃいました。。。

羽生君は、最初マイアちゃん、次は真央ちゃん、そしてマイアちゃんと踊ってました。
意外と、羽生君、ラテンもその内、競技でゆけそうなムード。

(2)愛知若手枠:松田悠良ちゃん
昨年の全日本ノービス2位の子です。
曲はオーバー・ザ・レインボー。水色の魔法少女のような衣装。
実は、1月の名古屋フェスティバルで同じ演技を見た。
その時よりは、よく見えました。
シニアに比べると、スピードは遅いけど、まるで羽のよう(^^)

-- 続きを読む --

category: フィギュアスケート

tb: --   cm: --

2012年6月17日 あじさい三光寺 その5  

先月、三光寺(岐阜県)に行ってきました!
※品種名は名札が見つかったものだけ、写真の下に記しますね~。

三光寺2012年6月


見本園コーナーより

あじさい三光寺2012年6月


傾斜地の群植、まるで海のよう♪

ピンクアナベル あじさい三光寺2012年6月


ピンクアナベル
売店での見本鉢。夫の手で失礼しますが、お花の大きさは、こんなものです。
庭なら、植えたい品種(^^*)

グリーンドラゴン あじさい三光寺2012年6月


グリーンドラゴン
超!珍しくないですか!初めて見ました。
アナベルと同じアメリカノリウツギの品種らしいです。
欲しくなったけれど、一所懸命に我慢しました。

近くの川 あじさい三光寺2012年6月


三光寺の近くの川
この川を渡った所にも駐車場があります。
お寺の近くにも、あるのですが、土日で混雑していたため、回されました。

近くの川 あじさい三光寺2012年6月


三光寺の近くの川
のどかでしょう。別カットです。
釣り吉さんのスポットなのか、釣り餌を売っている店がありました。

お食事ですが、お寺の周りに出店とかは、あまりないです。
・お茶と和菓子の席を出すコーナー
・ラムネの販売コーナー
・ヤマアジサイの販売コーナー

境内で気づいたのは、これらのお店です。

食事は、デニーズ(レストラン)に行きたかったので、
近隣の岐阜市までドライブする事になりました。30~60分位かかった(たぶん)。

三光寺は、車でないと、遊びに行くのは難しいと思います。
最寄りの高速出口から、コンビニを見かけなかったので、
高速を降りる前に、飲み物を購入したりすると良いと思います。

お写真と記事は以上です。
見てくださった方、ありがとうございます。お疲れ様でした(^^)


category: 植物園

tb: --   cm: --

2012年6月17日 あじさい三光寺 その4  

先月、三光寺(岐阜県)に行ってきました!
今回は、見本コーナーのお写真で、品種名が概ねハッキリしてます。
※品種名は名札が見つかったものだけ、写真の下に記しますね~。

天城甘茶 あじさい三光寺2012年6月


(手前の白)天城甘茶

天城甘茶 あじさい三光寺2012年6月


天城甘茶

エゾアジサイ あじさい三光寺2012年6月


エゾアジサイ

八重白扇 あじさい三光寺2012年6月


(手前の白)八重白扇

祖谷てまり あじさい三光寺2012年6月


祖谷てまり

白花ヤマアジサイ あじさい三光寺2012年6月


白花ヤマアジサイ

伊予冠雪 あじさい三光寺2012年6月


伊予冠雪

あじさい三光寺2012年6月


不明(まいこ?似)


つ・づ・く

category: 植物園

tb: --   cm: --

2012年6月17日 あじさい三光寺 その3  

先月、三光寺(岐阜県)に行ってきました!
ヤマアジサイの雰囲気が良い場所です。
※この記事のアジサイには品種名の札が付いてなかったです。

あじさい三光寺2012年6月


綺麗な青!品種名が知りたかったなあ。

あじさい三光寺2012年6月


この白いヤマアジサイ、私の背より高いんですよ。

あじさい三光寺2012年6月


あじさい三光寺2012年6月


名札はないけれど、たぶんコアジサイかなあ?
初めて見ました。良い雰囲気の灌木。これも欲しくなってしまうではないか(^^;

あじさい三光寺2012年6月


こういうのが、1番ヤマアジサイという感じがするのは私だけかしら。

つ・づ・く

category: 植物園

tb: --   cm: --

ザ・アイス見てきたよ(ネタばれなしミニ感想)  

ザ・アイス名古屋公演 1日目 昼・夜
7月21日(土)見てきましたよ~(^0^)とっても楽しかったです!
ネタばれしない程度に、ちょっとだけ感想。

・ソトニコワちゃん、意外と良いです
未来の世界女王候補だと、本当に心から思えました。
意外と、表情豊かだし、ノリノリキレキレ、上品なセクシーさ感じました。
滑りも速くて、私的には見ごたえありました。より好きになりました。

・ジェレミー・アボットさん
大人で上品だよ!かっこいいよ!演技も外見も。スポットライト似合いすぎ!
耽美で上品な方面の表現力なら最強のスケーターだと思うが、再認識。
スケーティングは透明感の印象をいだきました。

・ハビエル君も意外とイイよ
世界選手権の時は残念でしたが、今は調子よいみたいです。
クワドすごすぎ!意外と滑りも、表情も良かったっ~。お楽しみに♪
演技以外の様子を見ると、人柄も良い人そうに見えたし、親近感わいてきました。

・やっぱり小塚君
生で見ると、毎度毎度、惚れなおします。2プロ、どっちも素敵ですよ!
風のような透明スケーティングに、小塚色(クールな感じ?)が付いているような。
競技も、こんな感じで、今季は輝きまくって欲しいです。

・がんばれ羽生君
恰好よいぞ!可愛いよ! トゥステップみたい?のに、ビックリ。素敵!
でも、TVより、まだまだ感動が薄いのです。なんでなんだ?
今まで見たのがEXで、クラシックや、しっとり曲でないからかなあ。
技能かなあ。私のスケーティング嗜好?まだ曲をモノにしてない時期だからかなあ。
いつか、生演技で、もっと心を打ち砕いてほしいのよっ~。
見守りの気持ちを込めて、あえてスタオベしませんでした!!!

・真央ちゃん
幸せを配達したいという真央ちゃんの心意気は、いただきました。

・今ごろ好きになった、ジェフさん!
今回、1番ひきつけられました。なんなの、この人!
あの迫力のスケーティング(速いけど、無駄なく、綺麗、なのに生き生きとして、楽譜と同化している)
いやみのないキラキラ、かつ大人オーラ。男らしい肉体美。
なんで、昨年も生で見たのに、感じられなかったのだろう。もうっ私ってば(><)

録画機を入手して、様々な人の演技を繰り返し見たり、何度か生観戦したから、
ここ1年で、好きなタイプが、どんどん変わってきてます。
前は、スケートは容姿・ジャンプ・衣装・雰囲気しか見てなかったもの(^^;
以前から好きな選手は、もちろん好きですよ。いろんな個性を見出して楽しみたい!

とにかく、ジェフさんは、「別格」スケーターだと思います。
お金払う価値ある、プロスケーターって、皆さん、こんな感じなのかしら?
プロはジェフさんしか見た事ないので、気になります。
(でも、現役の選手も、やっぱり大好きだあ!!!)

長文になってきたので、この辺で、やめときます。
これから見に行かれる方、どうぞ楽しんできてくださいね(^0^)

category: フィギュアスケート

tb: --   cm: --

2012年6月17日 あじさい三光寺 その2  

先月、三光寺(岐阜県)に行ってきました!
モミジや、和の草花、草むら、泉、小川。
これらの中にあるヤマアジサイの姿は魅力的でした。

※この記事のアジサイには品種名の札が付いてなかったです。

あじさい三光寺2012年6月


あじさい三光寺2012年6月


あじさい三光寺2012年6月


あじさい三光寺2012年6月


モミジや草、水との調和に、うっとりしてしまいます。。。

つ・づ・く

category: 植物園

tb: --   cm: --

2012年6月17日 あじさい三光寺 その1  

先月、三光寺(岐阜県)に行ってきました!
ヤマアジサイで検索すると、よく見かける場所で、
ずっと前から行きたかったのです。とても綺麗でした♪

あじさい三光寺2012年6月


山門。ここから、あじさい沢山でワクワクしてきました(^0^)

品種名は名札が見つかったものだけ、写真の下に記しますね~。
三光寺の中に品種見本コーナーがあり、そこには名札が付いていましたが、
それ以外の植栽地には、名札が付いてない事が多かったです。

桃色ヤマアジサイ 三光寺2012年6月


桃色ヤマアジサイ
今回の1番お気に入り♪
あじさいは青か白が好きなんだけど、この桃っ子はビビビッときました(^^)

あじさい三光寺2012年6月


山門の横の傾斜地。あじさいの群植に目を奪われます。

あじさい三光寺2012年6月


休日だから、どうしても人が写ります(^^;

あじさい三光寺2012年6月


この横に水場(泉?)があり、ラムネが冷やされてました!
主人と飲んできました。残念ながら、まだ、ぬるかったです。

この近くにお布施の場所があり、(入場料がわりに?)皆さん、拝んでいました。

つ・づ・く


category: 植物園

tb: --   cm: --

ヘイズスターバースト  

本日、2件目の記事です(^^)おっ、アメリカ繋がりだわ♪

ヘイズスターバースト Hayes Starburst


ヘイズスターバースト Hayes Starburst


ヘイズスターバースト Hayes Starburst
アメリカアジサイの八重咲き品種。有名なアナベルの仲間です。
星型のお花が外側から、花火がはじけるように大きく咲いてゆき、
通常、最終的には、中心部まで全てが星形になり、テマリ咲き状になります。

ヘイズスターバースト Hayes Starburst


昨年よりは花数少なく、3輪でした。
秋に株の下手直しをしようと、強剪定と植え替えをしたので、
こんな感じなのかなあと思います。
5号長鉢に植えてあります。

アジサイ寺のお写真も、いい加減にアップしなくちゃ~(><)!





category: あじさい・うつぎ・低木

tb: --   cm: --

アメリカ国旗に見えるかしら?  

手作りアメリカ国旗のつもり


アメリカ国旗に見えるかしら?


手作りしてみました。フィギュアスケート用グッズ。
アメリカ国旗のつもりです(^^;

実は、来週末のアイスショー(ザ・アイス 真央ちゃん達が出演のショー)
前から2番目の席が当ったのです(><)♪♪♪
それと、アメリカの好きな選手が沢山、参加するので、
思い切って、記念に作ってみました!

本当はアメリカ以外の国や個人選手のとかも作ろうかと考えたけれど、
国旗やバナーを振るなんて、初体験ですし、
個人選手のは、私には恥ずかしすぎるので、やめときました。

会場が暗いので、ミニ国旗は見えないかもしれませんが、
せっかく来日してくれた選手たちが、少しでも喜んでくれるといいなあ。
そして、来年も日本のショーに参加してね~と下心もあったりして(^^;

でも本当は、来年は見に行けない身の上になる事が希望なんです。
子宝に恵まれて、子育て10年前後位は、生観戦やショーには行かないつもりです。
(というか、あまり子連れ観戦てしている人見かけないし、気を使うべき雰囲気だし。)

だから、今の内っ~と思って、
昨年はじめてショーに行ったのに、、、一年は早いなあ。。。
なかなか子宝を授かれないし、年齢的に危機感を感じるので、
今度、病院を変えてみます。
その説明会がショーの前日なのです!
ちょうど一週間前の今、ショーと説明会で、ダブルどきどきの日々です。

楽しみです!


category: フィギュアスケート

tb: --   cm: --

タティングレースのオーバルドイリー  

タティングレース練習作品 藤重すみさん作品より


タティングレースのオーバルドイリー


やっと、できた!!!!!

なんと、これを作るのに 3カ月くらい 掛ってしまいました。。。
あっ、でも実質的には 50時間くらい かな(^^;
途中で、集中力が切れたり、別趣味に心奪われていただけです。

タティングレース練習作品 藤重すみさん作品より


このパーツを作ったのは、2月末。
そこから3月にこれのミニバージョンを作ったところ、
大物作品へのヤル気&精神消耗してしまい、再開は6月に。

タティングには、精神力と集中力が、ものすごく必要なようです。
タティングは、連続2時間くらい までしか集中できないです。
かぎ針編み・レース編みなら、連続4~5時間 は出来たのですが(^^;

グレーがかったピンクの糸で作りました。
大物は、単色なら白かベージュの糸で作った方が良かったと、ちょっと後悔。
着想が2月だったから、頭の中が桜色だったのかも(笑)
以下は、今回の作品の見本ページ

タティングレース藤重すみさん作品見本


それにしても、作る時は、素敵かなと思ったけれど、
出来あがったら、自分の好みよりは派手な感じが・・(≧0≦)・・
う~~~ん
もちろん細かいデザインで綺麗だとは思っているのですが。

こういうのが好みストライクな方がいらしたら、
差し上げたいです(レースも幸せなはず^^;)


教科書(クリックすると書籍説明ページがでますよ。)
優雅なタティングレース




category: 編み物・タティングレースetc

tb: --   cm: --

2012年6月9日の花フェスタ その5  

2012年6月9日の花フェスタ記念公園からです。
前日の雨に濡れたお庭なので、なんとなくバラの花が、しっとりしているようです。

ホワイトサプライズ


花フェスタ2012年6月 スマーティホワイトサプライズ


左:スマーティ
上と右:ホワイトサプライズ
白orそれに近い、一重や半八重のバラが、やっぱり好きだー(^o^)


花フェスタ2012年6月9日


ポリアンサのコーナー。イエスタディが垣根みたい。ゴージャスです!

イエスタディ花フェスタ2012年6月9日


左:イエスタディ
右:名称不明だけどポリアンサのコーナーに植わっていたので、ポリアンサローズのはず。


花フェスタ2012年6月9日


出入口のあたり。


6月12日の花フェスタは、おしまいです。
また来年!といいつつ、秋にも行ってたりして(^^)
※未定です

category: 花フェスタ

tb: --   cm: --

2012年6月9日の花フェスタ その4  

2012年6月9日の花フェスタ記念公園からです。
前日の雨に濡れたお庭なので、なんとなくバラの花が、しっとりしているようです。

ターシャの庭。

花フェスタ2012年6月9日


つぼですーーー(*^^*)
白銀のコニファーの上を遊ぶ白い一重のバラ。その上にピンクのバラ。
組み合わせが素敵です♪


花フェスタ2012年6月9日花フェスタ2012年6月9日


花フェスタ2012年6月9日


昨年に比べて、かなり鬱蒼としている気がしました(^^;


のぺこは、赤色に飢えているのでしょうね?!
ターシャの庭の近くのバラです。

ウィリアム・シェイクスピア


ザ・ダーク・レディプリンス・カミーユ・ド・ロアン


上:ウィリアム・シェイクスピア(イングリッシュローズ)
下左:ザ・ダーク・レディ(イングリッシュローズ)
下右:プリンス・カミーユ・ド・ロアン(オールドローズ)

花フェスタ2012年6月9日


お名前は不明。ロビンフッドに見えます。

赤と言っても、紫がかった赤が気になります。
この色、遠くから見ると良いなと思うけれど、なかなか取り組めない色合いです。


つづく

category: 花フェスタ

tb: --   cm: --

2012年6月9日の花フェスタ その3  

2012年6月9日の花フェスタ記念公園からです。
前日の雨に濡れたお庭なので、なんとなくバラの花が、しっとりしているようです。

花フェスタ2012年6月9日


花フェスタ2012年6月9日


イングリッシュローズや修景バラ、ポリアンサ、モダンローズなどいっぱいです。


エマニュエル


不明ヒーロー


上:エマニュエル(イングリッシュローズ)
下左:ごめんなさい不明(^^;赤とピンクの、こういう組み合わせが素敵に見えてきました♪
下右:ヒーロー(イングリッシュローズ)


これ!これ!これが好きなんですが、、、

不明


名札紛失された模様!一所懸命、探したのになかったです(><)



つづく

category: 花フェスタ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。